都会の養蜂~ミツバチから見える「つながり」のカタチ~

ECOキャンパス

港区内の養蜂活動を指導している講師が都会の養蜂について様々な角度からお話をします。ミツバチの飼育は自然とのつながりを実感しやすく、さらにはコミュニティ作りの大事なヒントもたくさん含まれています。ミツバチを通じて地域の環境に気づき、「ひと・まち・自然」のバランスが取れたコミュニティ作りについて考えます。

 

 

 

日時平成30年10月14日 (日)14:00~16:00(受付は13:45~) 
会場港区立エコプラザ
対象港区在住、在勤、在学の方中心にどなたでも
講師岡田信行氏(オルト都市環境研究所代表)
定員30名(先着)
参加費無料
申込方法下記の申込みフォーム、又はお電話でお申込みください。受領後、受付完了のお知らせをメールでお送りします。この時点では参加は確定しません。後日、講座参加の案内メールをお送りいたします。定員に達した後にお申込みをいただいた方にも、その旨をお伝えするメールをお送りいたします。

お申し込みはこちら

■お問い合わせ■
港区立エコプラザ
TEL:03-5404-7764(受付時間:9:30~20:00)

■お申込み受付についての注意点■
・お申込み後、2日以内に返信メールを送信します。返信メールがない場合は、ご応募が完了していない可能性がありますので、港区立エコプラザまでお電話いただけますようお願いします。

※天候や交通機関の運行状況およびその他の事情により、講座が中止、変更になる場合がございます。予めご了承ください。

講座・イベント情報はこちら
会議室のご案内はこちら

ピックアップ記事