• レクチャー
  • 子ども
  • 大人
  • 自然共生
  • 先着

7/30(土) 10:30~12:00 身近なキノコの不思議~どこからやってくる?~  

※新型コロナウイルス感染症の国内での発生状況を踏まえ、感染の拡大を防止するため、イベントが中止・変更になる場合がございます。最新情報はホームページにてご確認ください。

また、「講座参加者へのお願い」をご一読の上、ご参加ください。

街路樹などから生えているキノコ、公園の芝生や家のプランターなどからふいに生えてくるキノコを目にしたことはありませんか?
それらのキノコはどのようにして育つのか、すぐに見えなくなるのはどうしてかなど、不思議な生態について解説します。また、周りの動植物や土との関係性や、地球温暖化や森林の減少によるキノコへの影響を知り、自然とキノコの関係について考えます。

日時2022年7月30日(土)10:30~12:00(受付は10:15~)
会場港区立エコプラザ
対象港区在住・在勤・在学を中心とした小学4年生以上の方(小学生は保護者同伴)
講師保坂 健太郎氏(独立行政法人国立科学博物館 植物研究部 研究主幹)
定員20名(先着)
参加費無料
持ち物筆記用具
申込み方法6月25日(土)10:00~申込み開始
下記の申込みフォーム、またはお電話でお申込みください。申込みフォームからのお申込みは、受付メールを自動送信しております。定員に達した後の受付については、お断りのメールをお送りすることがございます。そのような連絡メールが届かない場合は、ご参加確定となります。

■お問い合わせ■
港区立エコプラザ
TEL:03-5404-7764(受付時間:9:30~20:00)

※天候や交通機関の運行状況およびその他の事情により、講座が中止、変更になる場合がございます。予めご了承ください。


ピックアップ記事