【お申込みは終了しました】エシカル消費とエコ社会

ECOキャンパス

エコ社会の実現には新たな考え方が必要です。その考え方に基づく生産と消費とはどのようなものか?東京大学名誉教授(兼、LCA日本フォーラム会長、日本エシカル推進協議会会長)をお迎えし、具体的な事例を交えてお話しいただきます。

日時4月24日(火) 17:00~19:00
※受付は16:30開始となります。
会場港区立エコプラザ
対象港区在住・在勤・在学の方を中心にどなたでも
定員25名 ※先着順
費用無料
申込締切4月22日(日)午後5:00 ※定員に達し次第締切り
主催港区立エコプラザ
共催東京赤坂ライオンズクラブ
東京青山ライオンズクラブ
東京麹町ライオンズクラブ
東京六本木ライオンズクラブ
東京神宮ライオンズクラブ
東京ヒルズライオンズクラブ
東京ゴルフライオンズクラブ
申込方法申込締切日までに、下記の申し込みフォーム、又はお電話よりお申し込みください。受領後、受付完了のお知らせをメールでお送りします。この時点では参加は確定しません。申込多数の場合、抽選後に参加の可否をご連絡いたします。

■講演者のご紹介■~
山本良一 氏
(東京大学名誉教授、LCA日本フォーラム会長、日本エシカル推進協議会会長)

【講演者からのメッセージ】
“地球生命圏の保全と人類文明の発展”のためには、人類文明を地球生態系と調和する生態文明(エコ文明)へと高めていくことが求められます。エコ文明の実現には新たな倫理が必要であり、本公演では、その倫理に基づく生産と消費の具体的事例について紹介します。本講演が、港区及びライオンズクラブの皆様の今後の環境保全活動の参考になれば幸いです。

【略歴】

1969年東京大学工学部冶金学科卒業
1974年東京大学工学系研究科大学院博士課程修了(工学博士)
1974年マックス・プランク金属研究所客員研究員
1978年ブリティッシュコロンビア大学中間子研究施設µSR国際共同研究
1980年東京大学工学部金属材料学科助教授
1989年東京大学先端科学技術研究センター教授
1992年東京大学生産技術研究所教授 (~2010年3月)
2011年東京都市大学環境学部特任教授 (~2016年3月)
国際基督教大学客員教授 (~2017年3月)

エコマテリアル研究会名誉会長、環境プランニング学会会長、LCA日本フォーラム会長、日本エシカル推進協議会会長、国際グリーン購入ネットワーク名誉会長、「エコプロ」展示会実行委員長(1999年~)、北京大学・清華大学など中国の31の大学の客員教授等を歴任している。

【専門】
材料科学、持続可能製品開発論、エコデザイン学、サステナブル経営学

【代表的著作】
1秒の世界(責任編集・ダイヤモンド社)
環境技術革新の最前線 (日科技連)
気候変動+2℃ (ダイヤモンド社)
サスティナブル経済のビジョンと戦略 (日科技連)
温暖化地獄 (ダイヤモンド社)
みずものがたり(ダイヤモンド社)
いきものがたり(ダイヤモンド社)
温暖化地獄ver2(ダイヤモンド社)
残された時間(ダイヤモンド社)
地球温暖化への3つの選択-低炭素化・適応・気候改変のどれを選ぶか(生産性出版)
地球温暖化とグリーン経済(生産性出版)
未来を拓くエシカル購入(環境新聞社)
宇宙船地球号のグランドデザイン(生産性出版)
実践 低炭素革命 持続可能な社会を創るために(生産性出版)
地球環境問題を仏教に問う―温暖化地獄を仏教・密教を救えるのか(未踏科学技術協会)

■お問い合わせ■
港区立エコプラザ
TEL:03-5404-7764(対応時間:午前9:30〜午後8:00)

■お申し込み受付についての注意点■
・お申込みをしていただいてから、土日祝日を除いて2日以上たっても返信メールがない場合は、ご応募が完了していない可能性がありますので、港区立エコプラザまでお電話いただけますようお願いします。

講座・イベント情報はこちら
会議室のご案内はこちら

ピックアップ記事