6/1 14:30~17:30 富士山をもっと知ろう、楽しもう!

ECOキャンパス

富士山麓の清掃活動などを続けている認定NPO法人富士山クラブ(秋山英敏理事長)が創立20周年を記念し、富士山にまつわる環境などについてのイベントをエコプラザと共催で開催します。2部構成で、第1部は静岡市のふじのくに地球環境史ミュージアム館長、安田喜憲さんが「富士山世界文化遺産と生命文明の世紀へ」と題して講演をします。第2部はお笑いコンビ”マシンガンズ”の滝沢秀一さんが清掃員の体験を織り交ぜながら「ゴミ清掃員が見たありえない光景」をテーマにお話します。ルー大柴さんは富士山の環境と健康寿命を延ばす新しい体操「GymGym」を紹介し、参加者も一緒に体を動かします。

日時2019年6月1日(土)14:30~17:30
第1部(14:30~15:30) 
講演「富士山世界文化遺産と生命文明の世紀へ」
第2部(15:45~17:30)
講演「ゴミ清掃員が見たありえない光景」
トークと体操「健康体操GymGymで富士山と体をより美しく!」
会場港区立エコプラザ
対象港区在住・在勤・在学の方を中心にどなたでも
講師安田 喜憲氏(ふじのくに地球環境史ミュージアム館長)

  
【プロフィール】
立命館大学文学部地理学科卒業後、東北大学大学院修士課程修了。広島大総合科学部助手、国際日本文化研究センター教授などを経て現在、静岡市のふじのくに地球環境史ミュージアム館長。理学博士。環境考古学という新分野を日本で確立、文明と環境変動とのかかわりを世界的スケールで研究している。

滝沢 秀一氏(お笑いコンビ マシンガンズ)


【プロフィール】
1976年、東京都生まれ。1998年に西堀亮とお笑いコンビ「マシンガンズ」を結成。2012年、お笑い芸人の仕事を続けながら定収入を得るため、ゴミ収集会社に就職。ゴミ収集の体験や気づきをまとめた著書「このゴミは収集できません」(白夜書房)やツイッターが人気を集めている。

ルー大柴氏(俳優、タレント)


【プロフィール】
1954年、東京都生まれ。英語混じりの「ルー語」が人気で、俳優、タレントとして活躍。2007年のNHKみんなのうた「MOTTAINAI」がヒット、これをきっかけに富士山ろくの清掃活動など環境保全活動に積極的に取り組んでいる。茶道は遠州流師範で、茶道と人生の味わい方を綴った著書「心を整えル―」(自由国民社)を3月に発刊した。
共催認定NPO法人富士山クラブ
定員80名(先着)
参加費無料
申込み方法4月27日(土)10:00~申込み開始
下記の申込みフォーム、又はお電話でお申込みください。申込みフォームからのお申込みは、受付メールを自動送信しております。定員に達した後の受付については、キャンセル待ちとして受付した旨や、お断りのメールをお送りすることがございます。
そのような連絡メールが届かない場合は、ご参加確定となります。

お申込みはこちら

ピックアップ記事