2/23 9:30~16:00 富士山の日シンポジウム&ワークショップ

ECOキャンパス

2月23日の「富士山の日」にNPO法人富士山クラブ との共催で記念イベントを 開催します。シンポジウムでは、「未来に架ける富士山~Mt. Fuji Renaissance ~」をテーマに富士山の新たなツーリズムをテーマに内外の有識者が意見を交わします。ペットボトル風車の工作、押し花、竹紙の折り紙、秩父の木のおもちゃ遊びなど多彩なワークショップも実施します。日本のシンボルである富士山の未来を考えることで、次世代の子どもたちにより美しい地球を残したいと思います。ぜひご参加ください。                   
※NPO法人富士山クラブ とは・・・富士山の自然と環境を守る活動を続けている団体。今年創立20周年を迎えます。


第1部 ワークショップと展示(9:30~16:00)

【展示】
ビデオ上映「富士山クラブ20年の歩み」

海藻おしば展
富士山を戴く駿河湾は海水の透明度が高く、深い所まで太陽光が届き、400種類以上の海藻が自生する世界有数の生息地です。浜辺に打ち上げられた海藻を使用して作る標本やアートを展示します。

島野孝一氏の「二度と出会えない?富士山の雲写真展」
富士山写真家が30年に亘り撮影した富士山の写真から、8点を厳選し展示します。

【ワークショップ】(10:00~14:00 ※数がなくなり次第終了)
各ワークショップは先着50名です。予定数が終了した場合は、ご希望に添えないこともございます。

ペットボトル風車を作ろう
工業高校の元教諭で富士山クラブのメンバーの石坂政俊氏から、ペットボトルを使って風車や園芸用ポットを作る方法を学びます。

押し花アート
押し花アート作家の吉田チエ子氏による草花の自然の色や形を生かした押し花アートの作り方の講座です。童話のような世界を表現してみましょう。

竹紙ORIGAMIワークショップ「想いでつなごう!おりがみアクション」
中越パルプ工業株式会社協力のもと、国際自然保護連合日本委員会 の石黒玲子氏と一緒に生物多様性について、おりがみを楽しみながら考えます。日本の竹100%を原料にした竹紙のおりがみで里山の生きものなどを作ります。竹紙は、森林や里山、生物多様性保全に役立っています。

秩父の木のおもちゃ遊び「秩父の笠鉾とキテドン!太鼓」
秩父祭の笠鉾をイメージした木製の立体パズルや太鼓で遊びます。
※笠鉾(かさぼこ)とは・・ 祭礼の飾り物で、大きな傘の上に鉾・なぎなた・造花などを飾りつけた車。

第2部  パネルディスカッション「未来に架ける富士山~Mt. Fuji Renaissance~ 」 (14:00~16:00) 
講談師で富士山クラブ副理事長の神田紫氏がコーディネーターとなり、ジョーンズ・トマス・エドワード氏と近藤光一氏によるインバウンドの動向及び、ゴミによる環境問題、新しいツーリズムのあり方などについて意見交換します。

基調講演1 「インバウンドの波にどう向き合うか」
ジョーンズ・トマス・エドワード氏 (立命館アジア太平洋大学准教授)

基調講演2 「ぼくの仕事場は富士山です~富士山エコツーリズムの現状」
近藤 光一氏(富士山登山学校ごうりき代表)

日時平成31年2月23日(土)9:30~16:00
第1部 ワークショップと展示(9:30~16:00)
第2部パネルディスカッション「未来に架ける富士山~Mt. Fuji Renaissance~ 」(14:00~16:00)
会場港区立エコプラザ
対象港区在住・在勤・在学の方を中心にどなたでも
講師ジョーンズ・トマス・エドワード氏(JONES Thomas Edward)
                                   
【プロフィール】
英国出身。東大大学院森林科学専攻博士課程修了。自然資源管理をテーマに行政やシンクタンクの調査、富士山や上高地などのフィールドワークに携わる。富士山では夏山シーズンの外国人調査も行っている。明治大学特任准教授を経て現在、立命館アジア太平洋大学准教授。

近藤 光一氏

【プロフィール】
山梨県出身。富士山エコツアーガイド。1997年から富士山登山案内人を務め、2002年に富士山登山学校ごうりき創業。ツアーの安全、快適を理念とし、各種エコツアーや環境・観光教育事業を展開している。環境省の「エコツーリズム大賞」はじめ各賞を受賞。著書に『ぼくの仕事場は富士山です』(講談社)

神田 紫氏

【プロフィール】
女流講談師。兵庫県神戸市出身。講談師・二代目 神田山陽に入門。1989年真打に昇進。寄席やテレビ・ラジオ、舞台女優としても活躍。2008~2009年に日本講談協会会長、現在は日本講談協会理事、NPO法人富士山クラブ副理事長。
定員第1部  ワークショップ 各50名(先着/事前申込不要)
第2部 パネルディスカッション 80名(先着/要申込)
参加費無料
申込み方法1月19日(土)10:00~申込み開始
下記の申込みフォーム、又はお電話でお申込みください。申込みフォームからのお申込みは、受付メールを自動送信しております。定員に達した後の受付については、キャンセル待ちとして受付した旨や、お断りのメールをお送りすることがございます。
そのような連絡メールが届かない場合は、ご参加確定となります。

■お問い合わせ■
港区立エコプラザ
TEL:03-5404-7764(受付時間:9:30~20:00)

■お申込み受付についての注意点■
・お申込み後、2日以内に返信メールを送信します。返信メールがない場合は、ご応募が完了していない可能性がありますので、港区立エコプラザまでお電話いただけますようお願いします。

※天候や交通機関の運行状況およびその他の事情により、講座が中止、変更になる場合がございます。予めご了承ください。

お申込みはこちら

ピックアップ記事