5/12 15:00~17:00 クスノキのアロマキャンドル作り

ECOキャンパス

クスノキは港区内にもある身近な木で、日本で昔から利用されている樟脳(しょうのう・ リップクリームやかゆみ止め、衣類の防虫剤などに使用 )の原料になります。 エコプラザにあるクスノキの観察をして、実際に木や葉に触れながら 日本の国土の67%を占める森林資源の活用方法について学び、考えます。
キャンドル作りでは、 アロマ(香り)はクスノキの精油を使い、キャンドルは、和ろうそくの原料になる 木蝋(もくろう・ハゼノキの果皮からできるロウのようなもの)を使います。

日時2019年5月12日(日)15:00~17:00(受付は14:45~)
会場港区立エコプラザ
対象港区在住・在勤・在学の中学生以上を中心にどなたでも
講師藤井 勝己氏(トラディショナル・ファッション・スタイル代表)
定員20名(先着)
参加費500円
持ち物ジャム瓶などの口の広い空瓶(150ml程度の容量、蓋は不要)、エプロン
申込み方法4月7日(日)10:00~申込み開始
下記の申込みフォーム、又はお電話でお申込みください。申込みフォームからのお申込みは、受付メールを自動送信しております。定員に達した後の受付については、キャンセル待ちとして受付した旨や、お断りのメールをお送りすることがございます。
そのような連絡メールが届かない場合は、ご参加確定となります。

お申込みはこちら

ピックアップ記事