自分でバターを作りたいけん(体験)

ECOパレット

いすみ市の酪農と農業とソーラーシェアリングを知ろう♪

親子でのバター作りワークショップを通して、いすみ市のエコな魅力に触れていきます。千葉県いすみ市では、太陽光発電と農業を両立させる仕組み「ソーラーシェアリング(※下記参照)」を使った農園があります。またいすみ市の「高秀牧場」はチーズの国際コンテストの受賞歴があり、地域に開かれた牧場経営をしています。                           ※適度に間隔をあけた太陽光発電システムを田畑の上に設置し、適度に遮光することで農作物の成長を助け、同時に発電することのできるシステム

日時平成30年6月10日(日) 10:30~12:00(受付は10:15~)
会場港区立エコプラザ
対象港区在住・在学の小学生とその保護者 (保護者1名につき、お子様2名までのお申込みを承ります。)
※講座で乳製品・小麦が含まれた食べ物を試食します。
講師高橋 温香氏(高秀牧場)
高木 繁昌氏(いすみ自然エネルギー株式会社)
定員20組40名 (抽選)
費用無料
申込締切平成30年6月1日(金)15:00
申込方法申込締切日までに、下記の申し込みフォーム、又はお電話よりお申し込みください。受領後、受付完了のお知らせをメールでお送りします。この時点では参加は確定しません。申込多数の場合、抽選後に参加の可否をご連絡いたします。
※申込をキャンセルされたい場合にはお早めにご連絡ください。

お申し込みはこちら

■お問い合わせ■
港区立エコプラザ
TEL:03-5404-7764(受付時間:9:30〜20:00)

■お申込み受付についての注意点■
・お申込み後、2日以内に返信メールを送信します。返信メールがない場合は、ご応募が完了していない可能性がありますので、港区立エコプラザまでお電話いただけますようお願いします。

※天候や交通機関の運行状況およびその他の事情により、講座が中止、変更になる場合がございます。予めご了承ください。

講座・イベント情報はこちら
会議室のご案内はこちら

ピックアップ記事