• TOP
  • イベントカレンダー
  • 【講座終了しました】野生の生きものを守るために~絶滅した生きものたちから学ぼう!~

イベント詳細 EVENT DITIAL

【講座終了しました】野生の生きものを守るために~絶滅した生きものたちから学ぼう!~

日付:11月03日 時間:10:30~12:00
予約終了

【日時】11月3日(金・祝) 10:30~12:00

【対象】港区在住、在学の小学生(小学3年生以下は保護者同伴必須)
【定員】20名(先着順)
【共催】トラフィック

☆10月12日(木)9:30AM~受付開始です。

館内:講座

絶滅した生きものたちからのメッセージに耳を傾けよう!

絶滅が心配される野生生物を守るために、わたしたちができることを考えてみましょう。

一つの種が、完全にこの地球上からいなくなることを「絶滅」といいます。
現在、世界ではおよそ2万5千種もの野生の生きものが絶滅の危機に瀕しています。
その中には、みなさんも大好きなアジアゾウやトラ、コアラ、そしてジャイアントパンダといった動物も含まれます。私たちがこのまま何もしなければ、21世紀中に野生での姿を見ることができなくなってしまうかもしれません。
そこで今回は、人間の活動によって絶滅してしまった生きものたちについて、動物カードなどを使って一緒に学んでいきます。二度と私たち人間によって絶滅することがないよう、野生の生きものを守るために必要なことや、わたしたちが出来ることを、みんなで考えてみましょう!


(写真:左から上下に(c)Simon Buxton / WWF, (c)Chris Martin / WWF, (c)Martin Harvey / WWF,
(c)R.Isotti, A.Cambone / Homo Ambiens / WWF, (c)Adriano ARGENIO / WWF-Italy, (c)Martin Harvey / WWF, (c)Robert Delfs / WWF, (c)David Brossard / Creative Commons)

講師紹介:トラフィック

WWF(世界自然保護基金)とIUCN(国際自然保護連合)の共同プログラムとして設立され、ワシントン条約事務局と協力して野生生物の持続可能な利用の確立を支援している。世界各所に拠点を持ち、取引によって野生生物の存続が脅かされないような社会をめざして活動を展開中。