エコ de みなとく

えこども新聞イベントレポート

えこども新聞編集会議第2回が開催されました。

日付:6月15日

6/15(水)えこども新聞編集会議第2回が開催されました。

今月で2回目のえこども新聞編集会議。
日本経済新聞社の若林宏さんを講師にむかえ、
現場のプロから新聞の書き方を教わります。

今回は新聞に書くテーマを決めるべく講座は進められました。
また”新聞”がどのようにできいるか、新聞の構成を学びました。
どの種類の新聞にも共通していることは、
新聞には「題字(タイトル)」、「見出し」、「主題」そして「写真と図形」の要素が必要であるということ。
同様に「題字(タイトル」の下には発行した人の名前(つまりえこども新聞記者の名前も!)を入れることも一定のルールなんだとか。
おおまかにテーマが決まったら、先生が1人1人にテーマを確認して、個別ミーティング。
みんなそれぞれが面白いトピックを見つけたようです。

次回は7月27日(水)に第3回目の編集会議が開催予定です。
次までに1ヶ月半近く時間があきますので、
作業を進めたい・もっといろんなエコについて知りたい!というお友達は、
いつでもエコプラザに来て本や資料を調べたり、わからないことがあったら、
そばにいるエコプラザのスタッフに質問してくださいね!

コメント

コメントを残す

名前
ニックネーム
メールアドレス
コメント

post date*

関連記事

  • えこども新聞
    えこども新聞、記者・特派員、編集キャップ募集
    港区立エコプラザのいまと、身近なエコを伝える「えこども新聞」を作成して、エコプラザ広報で活躍して頂けませんか? 「えこども新聞」を作成してくれる港区の小学生・中学生の記者・特派員、小学生・中学生…
  • えこども新聞
    『えこども新聞 第1号 完成!(松浦記者)』
    みぢかなエコについて情報を集めて、発信していく「えこども新聞」第1号が完成しました。  「えこども新聞」は小さなことでも、ひとりひとりが取り組むことで地球温暖化防止やいろいろな種類の生き物たちを…
  • えこども新聞
    『えこども新聞 2014年度版 完成!(奥山記者)』
    みぢかなエコについて情報を集めて、発信していく「えこども新聞」2014年度版が完成しました。 「えこども新聞」は小さなことでも、ひとりひとりが取り組むことで地球温暖化防止やいろいろな種類の生き…