• 受付中
  • ワークショップ
  • 子ども
  • 脱炭素
  • 抽選

【夏休み講座】8/21(土) ①10:00~/②11:10~ オーガニックコットンでぬいぐるみ

※新型コロナウイルス感染症の国内での発生状況を踏まえ、感染の拡大を防止するため、イベントが中止・変更になる場合がございます。最新情報はホームページにてご確認ください。

また、「講座参加者へのお願い」をご一読の上、ご参加ください。

オーガニックコットンを使ってぬいぐるみを作ります。コットン(綿花)は、成長過程で二酸化炭素を吸収し、酸素を排出するため、環境負荷が少ないと言われています。石油から作られる合成繊維は資源が限られますが、コットンは毎年育てることができます。しかしコットンの栽培は世界でもっとも農薬が使われていると言われており、生産地の土壌汚染や働く人々の健康被害も問題となっています。
オーガニックコットンは、化学肥料や農薬を使わずに栽培されたコットンです。ぬいぐるみ作りを通して、世界のコットン栽培の現状を知るとともに、環境に配慮し、関わる人の健康を守る製品と消費について考えます。

※使用するぬいぐるみの型は、自立支援センターで手作りされたものです。講座では、好きな型を選んでワタを詰め、フェルトで目鼻を作り完成させます。ぬいぐるみの型とワタの素材はオーガニックコットンです。

日時2021年8月21日(土)①10:00~10:50 ②11:10~12:00(受付は各回15分前~)
会場港区立エコプラザ
対象港区在住・在学の4歳~小学生(小学2年生以下は保護者同伴)
講師河内 桂太氏(NPO法人日本オーガニックコットン流通機構 理事)
定員各回12名(抽選)
参加費500円
持ち物筆記用具
申込み用法※夏休み講座は、前半[7月29日(木)~8月11日(水)]と後半[8月21日(土)~8月29日(日)]で一人につき各一講座までお申込み可能です。
詳しくはこちらをご覧ください。

7月14日(水)10:00から7月28日(水)17:00までに、下記の申込みフォーム、またはお電話でお申込みください。申込みフォームからのお申込みは、受付メールを自動送信しておりますが、本イベントへのご参加は抽選にて決定いたします。
抽選結果は7月31日(土)までにお知らせいたします。

■お問い合わせ■
港区立エコプラザTEL:03-5404-7764(受付時間:9:30~20:00)

※天候や交通機関の運行状況およびその他の事情により、講座が中止、変更になる場合がございます。予めご了承ください。


お申込みはこちら

ピックアップ記事