• 受付中
  • イベント
  • どなたでも
  • 自然共生
  • 先着

12/11(土) 10:00~12:00 映画『シード~生命の糧~』上映会

※新型コロナウイルス感染症の国内での発生状況を踏まえ、感染の拡大を防止するため、イベントが中止・変更になる場合がございます。最新情報はホームページにてご確認ください。

また、「講座参加者へのお願い」をご一読の上、ご参加ください。

野菜の種子が持つ多様性を探っていくドキュメンタリー映画『シード~生命の糧~』を鑑賞します。種は私たちにとって命そのものです。しかし、気候変動や、多国籍企業による世界の種子市場の独占により、20世紀中に野菜の種子の94%が消滅したと言われています。また、近年では、市場には遺伝子組換え作物(GMO)が登場し、多くの国々で農家が種子を保存し翌年蒔くことが禁止されるようになりました。映画では、トウモロコシの種を守り続けるアメリカの先住民や、世界中のあらゆる植物の種子を冷凍保存するスヴァールバル世界種子貯蔵庫に種子を保存する人々などが登場し、種子の多様性の大切さについて話します。映画鑑賞を通じて、種子の多様性を守る方法について考えてみませんか?

※講座の最後にグループディスカッションがあります。
※映画は英語音声・日本語字幕で上映します。

日時2021年12月11日(土)10:00~12:00 (受付は9:45~)
会場港区立エコプラザ
対象港区在住・在勤・在学を中心とした中学生以上の方
定員20名(先着)
参加費無料
持ち物筆記用具
申込み方法11月6日(土)10:00~申込み開始
下記の申込みフォーム、またはお電話でお申込みください。申込みフォームからのお申込みは、受付メールを自動送信しております。定員に達した後の受付については、お断りのメールをお送りすることがございます。そのような連絡メールが届かない場合は、ご参加確定となります。

■お問い合わせ■
港区立エコプラザ
TEL:03-5404-7764(受付時間:9:30~20:00)

※天候や交通機関の運行状況およびその他の事情により、講座が中止、変更になる場合がございます。予めご了承ください。


お申込みはこちら

ピックアップ記事