• イベント
  • 先着

【終了しました】持続可能なファッションを考える展&ギャラリートーク

2021年11月1日(月)~11月14日(日)実施

服の製造過程や廃棄時には、環境や人に大きな負荷をかけていると言われており、近年ファッション業界において「持続可能な製品作り」が重要になっています。この展示では、オーガニックコットンなど環境に配慮した素材や、インドで古くから受け継がれてきた伝統的な布を使った服・雑貨を手掛けるデザイナーの取組と作品を紹介します。また、インドの工場が抱える、使われなくなった在庫生地の現状と、その活用の提案についても展示します。生産背景や在庫生地の活用について知り、これからの服の選択について考えてみませんか。

11月20日(土)は関連講座を実施します。詳細はこちらをご覧ください。

【※終了しました※ギャラリートーク開催のお知らせ】
下記日程で、ブランドPauno Paniel.を手掛けるアーティスト山本望氏によるギャラリートークを行います。
ブランド立上げに至った想いや、インド生活で感じたこと、ブランドにおけるサステナビリティの在り方についての考えなどをお伝えします。

日時2021年11月7日(日)14:00~14:30(受付は13:45~)
会場港区立エコプラザ
対象港区在住・在勤・在学の方を中心にどなたでも(小学3年生以下は保護者同伴)
定員15名(先着)
参加費無料
申込み方法10月24日(日)10:00~申込み開始
下記の申込みフォーム、またはお電話でお申込みください。申込みフォームからのお申込みは、受付メールを自動送信しております。定員に達した後の受付については、お断りのメールをお送りすることがございます。そのような連絡メールが届かない場合は、ご参加確定となります。

ピックアップ記事