【終了しました】マイボトルの活用方法 ~自家製スポーツドリンクで暑さ対策~

過去のイベント

2019年6月9日(日)実施
ペットボトルなどの容器の使い捨て削減に貢献するマイボトル活用について実演を交え、お話します。水分補給は運動時や真夏には欠かせません。怠ってしまうと熱中症などさまざまなリスクを引き起こします。水分の役割や働きなど水分補給の必要性について学び自分で作れるスポーツドリンクのレシピを教わります。自分に合った栄養成分で作る自家製スポーツドリンクは体に必要な栄養素を取り入れられるだけでなく、水筒などマイボトルを繰り返し活用することでゴミの削減にも繋がります。

日時2019年6月9日(日) 14:00~15:30(受付は13:45~)
会場港区立エコプラザ
対象港区在住・在勤・在学の方を中心にどなたでも
講師堂下 智子氏(アスリートフードマイスター)
定員30名(先着)
参加費無料

【当日の様子】
真夏の暑さ対策としてクーラーなどの冷房機器だけに頼らず、上手に水分補給をして暑さに対応できる身体を作ることが大事です。水分補給にはスポーツドリンクが有効ですが、市販のものではなく自分で作るスポーツドリンクなら無駄なゴミを出しません。
スポーツドリンクのレシピを紹介し、作り方の実演を行いました。砂糖と塩と水でベースを作り、果物の果汁を入れます。果物の栄養分をフレッシュな状態で身体に取り込めます。濃度や味付け、温度も、体調や好みに合わせて調整でき、マイボトルに入れて持ち歩くことで環境にも配慮されることを学びました。

ピックアップ記事