11/10、12/15 10:30~12:00 カホンを叩いてみよう(全2回) 

ECOキャンパス

エコプラザの建物には、港区が地球温暖化対策を目的とし、 あきる野市から市有林を借り受けて整備している「みなと区民の森」の間伐材がふんだんに使われています。その空間の中で、国産材で作ったカホン演奏の基礎を学びます。リズムとは何かを知り、実際に音を出してリズムを刻んでみましょう。最後は曲に合わせて全員で演奏します。木が奏でる音を楽しみながら、国産木材の活用を知り、日本の森林保全の大切さについて考えてみませんか。
初心者向けの内容になります。

日時
【全2回】
2019年11月10日(日)、12月15日(日)10:30~12:00(受付は各回10:15~)    
会場港区立エコプラザ
対象港区在住・在勤・在学の小学生以上の方
※全2回のため、両日参加できる方
講師Ryo Sugino氏(ドラマー)
【プロフィール】
プロのミュージシャンとして、自身のバンドでドラマーとして活躍中。他にも、ロック・メタル・ポップス・ブルース・演歌などの多彩なジャンルでサポートミュージシャンとしても活動している。
~講師からの声~
カホンは、材質や作り方だけではなく、叩き手によってもかなり音色が変わる特徴的な楽器です。そのような音の違いや、リズムを奏でる楽しさを感じてください。
定員15名(先着)
参加費無料
持ち物お持ちの方はカホン
※2019年10月27日、当館で開催の「国産材のカホン作り」講座に参加された方は、ご自身の物をお持ちください。カホンをお持ちでない方には貸出いたします。貸出数には限りがあります。
服装など演奏しやすい服装。スカート不可。
長い爪での参加はご遠慮ください。
申込み方法10月6日(日)10:00~申込み開始
下記の申込みフォーム、又はお電話でお申込みください。申込みフォームからお申込みの際は、備考欄にカホンをご持参されるかどうかをご記入ください。同じく、叩いてみたい曲があればそちらもご記入ください。尚、申込みフォームからのお申込みは、受付メールを自動送信しております。定員に達した後の受付については、キャンセル待ちとして受付した旨や、お断りのメールをお送りすることがございます。
そのような連絡メールが届かない場合は、ご参加確定となります。

■お問い合わせ■
港区立エコプラザTEL:03-5404-7764(受付時間:9:30~20:00)

※天候や交通機関の運行状況およびその他の事情により、講座が中止、変更になる場合がございます。予めご了承ください。

お申込みはこちら

ピックアップ記事