• ワークショップ
  • 子ども
  • 循環型
  • 抽選

【終了しました】乾電池を作ろう~電池リサイクルの必要性~ 

2020年8月6日(木)実施

電池の種類や、充電式電池には貴重な金属資源が使われていることを学びます。また、その資源の再活用についてもお話しします。
オリジナルキットを使った乾電池を作り、エネルギーや資源のリサイクルの大切さについて考えます。

日時2020年8月6日(木)10:00~12:00(受付は9:45~)
会場港区立エコプラザ
対象港区在住・在学の小学生(小学3年生以下は保護者同伴)
講師一般社団法人JBRC職員
定員12名(抽選)
参加費無料
持ち物筆記用具

【当日の様子】
リサイクルの必要性について始めに、3Rや家から出るゴミの種類の説明がありました。リサイクルをするゴミの一つとして乾電池があります。
充電式電池の三つのリサイクルマークを学び、実際にそれぞれの電池がリサイクルされていく様子を動画で見ました。
実習では、水と二酸化マンガンを使ってオリジナルの乾電池を作りました。
充電式電池をリサイクルすることで、大切な資源を守り、廃棄物を減らすことにつながると学びました。



ピックアップ記事