ECOキャンパス講座「エシカル消費とエコ社会」を開催しました

イベントレポート


4月24日(火)
各地域に根ざした奉仕活動をされている港区内のライオンズクラブ様7団体との共催により、「低炭素社会」、「自然共生型社会」、「循環型社会」の3つのテーマに焦点を当てる「ECOキャンパス」として初めての講座を開催しました。

東京大学名誉教授でLCA日本フォーラム会長、日本エシカル推進協議会会長の山本良一先生により、今、世界が直面している地球温暖化と持続可能な社会の有り方について詳しく解説いただき、地球を危機から救うために人間は何をすべきかを考えるためのヒントをいただきました。
参加された方々も身を乗り出すようにして熱心にお話を聴かれ、これから実行に移していくべきこと、取り組めることについて活発な質疑が行われました。

「エシカル(ethical)」とは「倫理的・道徳的」という意味で、「エシカル消費」は、人や社会、環境に配慮したものやサービスを選んで消費することです。ものやサービスを選ぶとき、「人を傷つけていないかな」「地球に負担をかけていないかな」などを考えれば、それは全て「エシカル消費」です。

一人ひとりができることから始めることが大切だと改めて実感したイベントとなりました。

ピックアップ記事