ECOキャンパス「電気を上手に使って省エネ生活」を開催しました。

イベントレポート

 
5月26日(土)
普段使っているのに意外と知らない電気のこと、そして賢い使い方について、実験を交えて楽しみながら学ぶECOキャンパス講座「電気を上手に使って省エネ生活」を、関東電気保安協会様のご協力で開催しました。
はじめに電気の安全な使い方について身近なところからお話をして頂き、鳥が電線に留まっていても感電しない場合と感電する場合の違い、電気の流れ方、感電を避ける方法などを教わりました。あわせて電気ショートの実験も行われ、破裂音と共に火花が散り、危険を肌で感じることが出来ました。
後半は省エネのヒントになるお話をして頂き、一人一人が無理せず出来るエアコンの省エネ温度設定、測定器を使った3種類の電球(白熱電球・蛍光灯・LED)の消費電力の違いを通して1ヶ月の電気料金の違いなど、生活の工夫に役立つ情報も紹介して頂きました。
また、電気製品に付けられている省エネラベルについても解説があり、電気製品を選ぶ際のヒントにもなりました。
これから夏に向けて重要になる電気の安全と省エネについて改めて考える機会になりました。

講座・イベント情報はこちら
会議室のご案内はこちら

ピックアップ記事