ECOキャンパス講座「らんま先生のエコ実験パフォーマンス~牛乳からバイオプラスチックを作ろう~」を開催しました

イベントレポート

2月11日(月・祝)
環境省認定 環境カウンセラーのらんま先生を講師に迎え、「らんま先生のエコ実験パフォーマンス~牛乳からバイオプラスチックを作ろう~」を開催しました。
マイクロプラスチック問題の現状について解説の後、クイズやパフォーマンスを交え、水力発電・太陽光発電などのグリーンエネルギー(再生可能エネルギー)について学びました。
実験では、土にも水にも還るバイオプラスチックを牛乳から制作しました。制作過程で出た水分( ホエー )は栄養価も高いことを学び、無駄にせず子どもたちがビオトープに散布しました。
レクチャーでは、講師自身が実践している環境を考えた暮らし方の紹介がありました。また、実際に東南アジアで目にした、ストリートチルドレン(道に住む子どもたち)、教科書を買うために働く子どもたち、ゴミ山の近くに住む子どもたちの写真を映し、問題を提起しました。
マイクロプラスチックのことに加え、世界の子どもたちの生活環境についても考える機会になりました。

ECOキャンパスとは

ピックアップ記事