ECOキャンパス講座「くるみボタン&匂い袋作り~ハギレを使ってリメイク~」を開催しました

イベントレポート

2019年2月13日(水)
港区消費者問題推進員の方々を講師に迎え、「くるみボタン&匂い袋作り~ハギレを使ってリメイク~」を開催しました。
まず独立行政法人国民生活センターが作成した 『 暮らしの豆知識 』を使用し、 環境や社会に配慮した消費行動であるエシカル消費や、 まだ食べられるのに廃棄される食品 、フードロスの現状ついて学びました。
講義の後、参加者が持参した使わなくなった布で、くるみボタンを作り、ヘアアクセサリー、アームホルダーなどのアレンジ方法の紹介もありました。次に、匂い袋を作り、袋の中にはヒバのチップを入れました。良い香りを楽しめると同時に、自然の防虫剤にもなるとの説明がありました。
古布の再利用についてさまざまなアイデア交換があり、リサイクルにつながるだけではなく、思い出の品物が新たな作品に蘇る楽しさを実感する講座になりました。

ECOキャンパスとは

ピックアップ記事