• 受付中
  • ワークショップ
  • 子ども
  • 低炭素
  • 抽選

8/22(土)13:30~16:00 国産材を使ったスマートボール作り

※新型コロナウイルス感染症の国内での発生状況を踏まえ、感染の拡大を防止するため、イベントが中止・変更になる場合がございます。最新情報はホームページにてご確認ください。

また、「講座参加者へのお願い」をご一読の上、ご参加ください。

国産材を使って、ゲーム遊具‘スマートボール’を作ります。国産材が使われなくなった原因や、国産材を使うことがどのように森林保全や生物多様性とつながっているかを学びます。
木のモノづくりを通して、木のぬくもりを感じ、国産材を使うことの大切さを考えます。
また、港区と関わりの深い協定木材も使用します。


※協定木材とは…港区と「間伐材を始めとした国産材の活用促進に関する協定」を締結した自治体から産出された木材のことです。(港区ホームページより引用 https://www.city.minato.tokyo.jp/chikyuondanka/minatomodel.html)

日時2020年8月22日(土)13:30~16:00(受付は13:15~)
会場港区立エコプラザ
対象港区在住・在学の小学生(小学3年生以下は保護者同伴)
講師新木場座
定員12名(抽選)
参加費1,000円
持ち物筆記用具・スマートボールを持ち帰る袋(サイズ…縦45cm×横35cm程度)
申込み方法8月8日(土)17:00までに、下記の申込みフォーム、またはお電話でお申込みください。申込みフォームからのお申込みは、受付メールを自動送信しておりますが、本イベントへのご参加は抽選にて決定いたします。
抽選結果は8月11日(火)までにお知らせいたします。

■お問い合わせ■
港区立エコプラザTEL:03-5404-7764(受付時間:9:30~20:00)

※天候や交通機関の運行状況およびその他の事情により、講座が中止、変更になる場合がございます。予めご了承ください。

お申込みはこちら

ピックアップ記事