• 受付前
  • レクチャー
  • どなたでも
  • 循環型
  • 先着

5/30(日) 14:00~15:30 暮らしの中のエコと防災

※新型コロナウイルス感染症の国内での発生状況を踏まえ、感染の拡大を防止するため、イベントが中止・変更になる場合がございます。最新情報はホームページにてご確認ください。

また、「講座参加者へのお願い」をご一読の上、ご参加ください。

環境と防災について、東京都から配布されている防災ブック『東京防災』を読みながら解説します。日常的な防災対策はエコな暮らしにつながっています。エコと防災の関係や都市環境とのつながりについて学びます。環境問題と災害の共通点は、どちらも私たちの生活を脅かす「危機」であるということです。危機に対する意識を持ち、事前の備えや対策を行う大切さについて考えましょう。

日時2021年5月30日(日)14:00~15:30(受付は13:45~) 
会場港区立エコプラザ
対象港区在住・在勤・在学の方を中心にどなたでも(小学生以下は保護者同伴)
講師木家 浩司氏(一般社団法人プロボノ消防志 代表理事)

【プロフィール】
元消防士(28年間)。2011年東日本大震災の緊急消防援助隊として派遣された際、津波被害の凄まじさを目の当たりにし「災害に遭った人を助ける」という消防活動の限界を感じる。現在は「災害に遭わない人を増やす」ことをテーマに、防災普及啓発のための様々な活動を行っている。消防士として働く傍ら、2002年から杉並区で自然活動(ビオトープ)を開始。ecoな暮らしは防災に繋がることを実感し、「防災のためのeco暮らし」を提唱している。
定員20名(先着)
参加費無料
持ち物『東京防災』、筆記用具
申込み方法4月25日(日)10:00~申込み開始
下記の申込みフォーム、またはお電話でお申込みください。申込みフォームからのお申込みは、受付メールを自動送信しております。定員に達した後の受付については、お断りのメールをお送りすることがございます。そのような連絡メールが届かない場合は、ご参加確定となります。

■お問い合わせ■
港区立エコプラザTEL:03-5404-7764(受付時間:9:30~20:00)

※天候や交通機関の運行状況およびその他の事情により、講座が中止、変更になる場合がございます。予めご了承ください。


ピックアップ記事