• 受付中
  • レクチャー
  • 大人
  • SDGs
  • 先着

12/7(水) 18:30~20:00 引退馬と農業

※新型コロナウイルス感染症の国内での発生状況を踏まえ、感染の拡大を防止するため、イベントが中止・変更になる場合がございます。最新情報はホームページにてご確認ください。

また、「講座参加者へのお願い」をご一読の上、ご参加ください。

競馬は華やかなレースで私たちを楽しませてくれますが、そこで活躍できる馬は競走馬全体のうちのほんの一握りです。毎年何千頭もの馬がレースのために産み出されている一方、活躍できなかった馬は、数年で引退を余儀なくされています。さらに、レースを引退した馬はセカンドキャリアとして乗用馬となることがありますが、全ての引退馬が乗馬用として適正がある訳ではなく、乗馬にも、競技馬にも適性が無かった馬のそれ以降のキャリアは把握されていません。結果的に、引退馬はその半数以上が行方がわからなくなっているという現状があります。
この講座では、引退馬を引き取り、その馬糞を堆肥としてマッシュルーム栽培を行っている講師から、引退馬の現状と、講師が実践している循環型農業について学びます。講師が運営するジオファーム八幡平では、隣接する温泉旅館の温泉熱を利用したハウス栽培を行っていたり、馬糞を堆肥とする伝統的な栽培方法で農業を行っています。馬糞を農業で利用する取組は、引退馬が乗用馬となる以外のキャリアとして注目されています。また、馬たちの飼料は地域で収穫された牧草を使用し、栽培後のマッシュルーム堆肥を地域で使うなど、有機資源の循環にも取組んでいます。
循環型農業を行う講師の取組について知り、自然や動物と共に行う農業や、馬と私たちの関係について考えてみませんか。

※参加者には粗品(マッシュルームを予定)を差し上げます。

日時2022年12月7日(水)18:30~20:00(受付は18:15~)
会場港区立エコプラザ
対象港区在住・在勤・在学を中心とした中学生以上の方
(区外の方も参加できます)
講師船橋 慶延氏(ジオファーム八幡平 代表)
定員30名(先着)
参加費無料
持ち物筆記用具
申込み方法11月2日(水)10:00~申込み開始
下記の申込みフォーム、またはお電話でお申込みください。申込みフォームからのお申込みは、受付メールを自動送信しております。定員に達した後の受付については、お断りのメールをお送りすることがございます。そのような連絡メールが届かない場合は、ご参加確定となります。

■お問い合わせ■
港区立エコプラザ
TEL:03-5404-7764(受付時間:9:30~20:00)

※天候や交通機関の運行状況およびその他の事情により、講座が中止、変更になる場合がございます。予めご了承ください。


お申込みはこちら

ピックアップ記事