• レクチャー
  • どなたでも
  • 循環型
  • 先着

【終了しました】【オンライン】ワンプラネット・ペーパー🄬フェス2020

2020年11月20日(金)実施


今こそ世界とつながり、サステナブルな未来をつくる! バナナペーパー x SDGs ~キーワードは、グリーン・リカバリーとSDGs 169ターゲット~

新型コロナウィルスによって、私たちの日常は変わりました。世界が密に関わり、影響し合っているという現実と向き合い、SDGsの基本理念である「誰一人取り残さない」の重要性を世界全体で認識することにもなりました。そして、欧州を中心に新型コロナウィルスからの復興にあたり、気候変動や環境対策を重点に持続可能な社会の再構築していこうという考え方「グリーン·リカバリー」が広がっています。
今回のワンプラネット・ペーパー・フェスでは、SDGsにおける世界や日本の最新動向と事例の紹介、バナナペーパーのサプライチェーン現場からの報告や、対談を通し、バナナ栽培と自然環境について学び、SDGs、そしてグリーン・リカバリーとの関連について考えます。

日時2020年11月20日(金)18:00~20:00
会場港区立エコプラザ
対象港区在住・在勤・在学の方を中心にどなたでも
講師聡子・エクベリ氏(株式会社ワンプラネット・カフェ 代表取締役社長)

【プロフィール】
SDGs国際ランキング15位の日本出身。サステナブル経営・事業開発・人財育成支援において数多くの実績を持つ。欧州、ザンビア、インドのクローバルなパートナーシップを通じて、持続可能な発展に向けた事業開発支援を行う。バナナペーパー事業では、現地のサステナビリティ教育プログラム「SDGsラウンジ」やオーガニックバナナ農家とのコンソーシアム「OBFA」などの運営に尽力する。

ペオ・エクベリ氏(株式会社ワンプラネット・カフェ 取締役)

【プロフィール】
SDGs国際ランキング3年連続1位のスウェーデン出身。講演やコラム執筆、テレビやラジオの環境番組に出演するなど活躍している。2008年、イギリスBBCのHPにて、アル・ゴア元アメリカ副大統領やアルピニストの野口健氏と並び環境リーダーの一人として紹介される。2011年春、ザンビアのエンフウェ村でバナナペーパープロジェクトをスタート。
定員120名(先着)
※会場20名、オンライン100名
参加費無料
共催ワンプラネット・ペーパー®協議会
facebook▶https://www.facebook.com/oneplanetcafe/

■お問い合わせ■
港区立エコプラザTEL:03-5404-7764(受付時間:9:30~20:00)

※天候や交通機関の運行状況およびその他の事情により、講座が中止、変更になる場合がございます。予めご了承ください。

ピックアップ記事