【終了しました】アロマの虫よけスプレー作り

過去のイベント

2019年7月9日(火)実施
アロマテラピーで使われる精油は植物を蒸留や圧搾などの方法で抽出し、植物本来の成分が凝縮されています。植物のそれぞれの効能や作用の違いを知り、虫よけスプレーを作ります。市販で売られている虫よけスプレーとの違いを学び、植物がもつ本来の力を体感しましょう。※講座で作ったスプレーは、乳幼児や妊婦の方が使用する場合、体に直接使わず、洋服の上から使用するものです。

日時2019年7月9日(火)18:30~20:00(受付は18:15~)
会場港区立エコプラザ
対象港区在住・在勤・在学の中学生以上
講師山﨑 美鈴氏(株式会社BALLROOM 代表取締役)
定員20名(先着)
参加費800円

【当日の様子】
アロマテラピーに使われる精油の製造工程や、使用する植物の種類や効能、市販の虫よけについて説明がありました。市販で売られている虫よけにはディードという化学薬品が含まれ、蚊やダニなどの触覚を麻痺させる効果があることや、人の身体に神経障害や皮膚炎などを起こす事例の説明がありました。
虫の嫌がる植物の精油5種類から香りの好みで配合を考え、オリジナルの虫よけスプレーを作成しました。
アロマテラピーを通して、植物が持っている効果と環境に負荷をかけないライフスタイルを学びました。

ピックアップ記事