• 受付前
  • イベント
  • 先着

福島あつし写真展 Harvest festival~農業と人と自然~

※新型コロナウイルス感染症の国内での発生状況を踏まえ、感染の拡大を防止するため、展示が中止・変更になる場合がございます。最新情報はホームページにてご確認ください。 また、混雑時は入場制限でお待ちいただく場合があります。

ご来館の皆様へのお願い」をご一読の上、ご参加ください。

展示期間 2021年10月1日(金)~10月17日(日)9:30~20:00(初日は12:00から 最終日は15:00まで)
   
農家の夏の収穫期を舞台にした写真の展示です。夏の収穫期は通年で最も多忙を極める季節です。猛烈なスピードで生育して朽ちていく作物、雑草、そこに群がるさまざまな生き物を写真で紹介します。農家は畑の中で、他の生き物たちと同じように自然の恵みを受ける反面、日照りや豪雨などの厳しい気象状況が加わると、自然に翻弄されます。農家と自然の関係を考える写真展です。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            【ギャラリートーク開催のお知らせ】
下記日程で、福島あつし氏と作品の被写体にもなっている農家の山本達也氏の対談を行います。
農業を営みとして生きるとはどういうことなのか、新規就農して自然の中で格闘を続ける若い農家と農業の現実を語ります。

日時:2021年10月17日(日)14:00~14:30
場所:港区立エコプラザ
定員:15名(先着)
申込み方法:10月3日(日)10:00~申込み開始。下記の申込みフォーム、またはお電話でお申込みください。申込みフォームからのお申込みは、受付メールを自動送信しております。定員に達した後の受付については、キャンセル待ちとして受付した旨や、お断りのメールをお送りすることがございます。そのような連絡メールが届かない場合は、ご参加確定となります。

■お問い合わせ■
港区立エコプラザ
TEL:03-5404-7764(受付時間:9:30~20:00)

※天候や交通機関の運行状況およびその他の事情により、展示が中止、変更になる場合がございます。予めご了承ください。


ピックアップ記事