【開催中止】3/8 ①13:00~ ②15:00~ あきる野の里山クラフトワークショップ

東京都あきる野市の里山の自然、里山の保全活動、雑木林の生きものを画像で紹介します。ワークショップでは早春の植物を間伐材のプレートに貼り付けるコラージュ作品と、檜(ヒノキ)のキーホルダーを作ります。間伐材と里山の植物を使うモノつくりの体験を通して、森林や里山を健康な状態に保つ大切さを学びます。

※コラージュとは… 色々な素材を組み合わせ、貼り付けることにより特殊効果を生み出すアート技法のことです。

※新型コロナウイルス感染症の国内での発生状況を踏まえ、感染の拡大を防止するため、 開催を中止しました。

日時2020年3月8日(日)①13:00~14:00 ②15:00~16:00(受付は各15分前~)
会場港区立エコプラザ
対象港区在住・在勤・在学の小学生以上の方(小学3年生以下は保護者同伴)
講師柏倉 克行氏(NPOふるさとの森づくりセンター長)
川尻 孝弘氏(幼稚園教諭)
定員各回15名(先着)
参加費600円

■お問い合わせ■
港区立エコプラザTEL:03-5404-7764(受付時間:9:30~20:00)

※天候や交通機関の運行状況およびその他の事情により、講座が中止、変更になる場合がございます。予めご了承ください。

ピックアップ記事